新型コロナウィルス感染症流行に伴う当院からのお願い

詳しく

通院回数の目安

はじめてカイロプラクティックを受ける場合「どれぐらい通えばいいのか」という点は実際に施術を受けるかどうかの判断のために知りたい思います。

しかし、症状の長さ、問題の種類、お身体のもつ健全度合いによって施術効果とその実感は異なり、またそれに応じて回数が変わりますので、残念ながら一律にお答えできないのが事実です。ただ私の経験上の感覚ということで、ある程度の目安をお話することはできますので、おおづかみで恐縮ですがご検討の際、以下を参考になさってください。

ギックリ腰の痛みは2週間内に4〜5回集中して施術をうけると痛みが大きく減って、再発しにくいです。

股関節の問題は週1回のペースで2〜3か月、膝はそれ以上かかるように思います。肩関節は膝と内容は違えど期間としては膝と同じぐらいかかる感覚です。

手足(首)の問題は、カイロプラクティックを頼ってくる方は、症状が多様で痛みも慢性化していることが多いです。すぐに症状がなくなる場合もあればそうでない場合も多々あり、一概に言えません

肩こり背中のハリは週1回のペース1カ月前後の来院の中で普段の生活に変化が感じられると思います。慢性腰痛は同様ですが期間はもう少し長いかもしれません。

長くかかる順番に整理しますと
手足(首) > 膝=肩 > 股関節 > 腰(慢性) > 背中(肩こり) > 腰(ぎっくり)
以上のようなイメージでしょうか。もちろんそれよりもっと早く変化したり、長くかかったり、なにより変化しない場合もあると思います。禁忌症もまたこのかぎりではありません。